読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前向きネガティブ

月の手取りは15万円です。

簡単にできる、モヤモヤする気持ちを劇的にすっきり解消させる方法

cat

 

言葉では上手く言い表せないが、心がモヤモヤすることがよくある。

しかし、人に愚痴を聞いてもらうのは気が引ける。

そんな人は多いでしょう。

ですが、そんな人ほどいきなりうつ病になったりします。

 

この記事では誰にも迷惑をかけることなく、劇的にモヤモヤを解消する方法を書いていきます。その日のモヤモヤは、その日のうちに解消しましょう。

 

 

方法は簡単、ひたすら自分が思ったことを紙に書いていく

自分の心に思い浮かんだこと、また、思いついたことをひたすら紙に書いていきましょう。

強調したいポイントは「思ったこと全てそのまま」を紙に書くことです。

デザインに凝る必要はありません。箇条書きで大丈夫です。

人の名前や過激なこともそのまま書きましょう。そうでなければ効果が低くなってしまいます。例えば、乱暴な言葉を使っても全然大丈夫です。

乱暴な言葉や過激な表現が出てきて驚く人もいるかもしれませんが、それは無意識のうちに自分で抑圧していたものです。

抑圧していたものが表に出てきたので、むしろモヤモヤ解消という点ではいい兆候でしょう。

 

書いた紙は間違っても人に見つからないように

内容は他人には見られたくないものになると思います。絶対に人に見られないようにしたほうがいいでしょう。そういう風に、「絶対に人には見せない」と決めることにより、さらに「思ったことを全てそのまま」書けるでしょう。

すぐに捨てるのもいいですが、ゴミは結構、他の人に見られる場合があると思います

捨てるときは誰にも見られないところに捨てましょう。

 

ノートに書くと、邪なものに思えてくるので注意

ノートに書くと、イメージですが邪念が宿ってきます。個人的には何かの裏紙に書くのがお勧めです。

また、先ほどにも通じますが、ノートに書くと取っておくことになるでしょう。呪いのアイテムみたいになりますので、人には間違っても見せないようにしましょう。

個人的にはあまりおすすめできません。

 

ストレス解消に一番良いのは紙

いろいろ試しましたが、一番良いのは裏紙にペンで書いていくことです。

キーボードやスマホでは、思ったことを書いていくのにスピードが足りませんし、

打ち間違えがかえってストレスとなります。

紙とペンが一番相性がいいです。

 

毎日寝る前にやるとぐっすり眠れる 

私は寝る前にその日のモヤモヤを全部書くようにしています。

寝る前にモヤモヤを思い出すと、寝つきが悪くなると思うかもしれませんが、

感覚的にぐっすり眠れている気がします。その日のモヤモヤはその日のうちに解消するのがお勧めです。

 睡眠に関してはお勧めのグッズがありますので、興味がある方はどうぞ。

akkeyplus.hatenablog.com

 

さいごに

これはゼロ秒思考のメモ書きをさらに簡略化したストレス解消法です。

 

akkeyplus.hatenablog.com

 

 参考書籍はこちら。様々な例を出して分かりやすく書かれています。

1分書くだけ 世界一シンプルなこころの整理法

1分書くだけ 世界一シンプルなこころの整理法

 

 

 

メモ書きに興味がある人はこちらもどうぞ。

メモ書きを続けて感じたことをまとめています。

akkeyplus.hatenablog.com

 

私は、今では書いたメモ書きの枚数は600枚を超えています。

メモ書きをやる前より、明らかに思考が前向きになり、ストレスも減っています。

紙に思ったことを書くというのは、実は非常に効果が高いメソッドです。

 

ぜひ4~5枚ほど、数日やってみてください。すぐに効果を実感できるはずです。