前向きネガティブ

月の手取りは15万円です。

引き寄せの法則、14日目、成功(?)したので体験談を書く

 

 

success

 

タイトル通り、引き寄せの法則が成功(?)した。

 

正確に書くと、願望通りにはならなかったが、成功といっていい結果になった。

 

この記事では成功までの方法を説明していきたい。

 

 

 

引き寄せの法則を2週間続けた結果何が起こったか

 まず引き寄せの法則・初心者の私が引き寄せようとした願望は、「大学生時代仲が良かった、現在は他県にいる友人といっしょにご飯を食べること」である。

 

2週間毎日やり続けた結果、どうなったかというと、「大学生時代仲が良かった、引き寄せの法則でイメージしていた人とは別の現在は他県にいる友人といっしょにご飯を食べること」になった。

 

さらに、引き寄せの法則でイメージしてから食事のお誘いが3件来た。
これは、友人が少ない私にしてみれば十分、奇跡に近い。

なお、クリスマスや忘年会のシーズンが近いことと関係してると思われるかもしれないが、3件のうち2件はクリスマス、忘年会の集まりと一切関係がない。

 

なぜ当初イメージしていた友人を引き寄せられなかったか

これはあくまで、引き寄せの法則をお勧めしてくれたスピリチュアルが好きな友人と私が話合った結論だが、以下の2つの可能性が考えられる。

 

  • 私の深層心理が、当初の友人と会うのを拒んでいた
  • 前世や祖先の行いがもしかしたら悪かったのかもしれない

 

それでは一つずつ説明していこうと思う。

 

私の深層心理が、当初の友人と会うのを拒んでいた

まず、この可能性が実は非常に高い。ただ単に情けない自分を見せたくないという一点に尽きる。

私が当初会いたかった友人は、現在、日本トップのメガバンクで為替関係のグローバルな部署で活躍している。それに対して、私は現在、体を壊して月120時間働くのが体力的にやっとの状態。手取りも月15万円だ。

友人は本当にいいやつで、間抜けな私をいつも励ましてくれていた。正直、会いたいが、どんな顔をして会っていいか分からない。

そのため、私が無自覚のうちに会いたくないと思っていたとしてもおかしくない。というか、14日間気づかなかったが、今ではそういう気が本当にする。

しかし、引き寄せの法則は正常に作用した。私の大学生時代仲が良かった、現在は他県にいる友人といっしょにご飯を食べること」を叶えようとしてくれた。

私の拒否する潜在意識と、引き寄せの法則がぶつかりあって、結果、条件に該当する別の友人を引き寄せたのだろう。

 

前世や祖先の行いがもしかしたら悪かったのかもしれない

これは単にあくまで一つの可能性の話である。根拠となる出来事はない。もし、本当に前世や祖先に罪があれば、引き寄せの法則そのものが作用しないらしい。とりあえず一安心した(^^)/。皆さんも参考にしてみてほしい。

 

結論として2週間やれば効果は出た

毎日5分~10分ほどイメージして、2週間で引き寄せの法則の結果が出た。

ただし、引き寄せた内容は大学生時代仲が良かった、現在は他県にいる友人といっしょにご飯を食べること」というレベルのものだ。いきなり「大金持ちになる」という突拍子のないものではない。

しかし、スピリチュアル好きな友人曰く「コツコツと成功させて、『願望は引き寄せられる』という認識を潜在意識に植え付けることが重要」らしい。

何回も引き寄せの法則を成功させれば、より大きなものや突拍子もないものが引き寄せられるようになるとのことだ。そのため、この成功は小さいが大きい。

 

以前の引き寄せの法則の記事はこちら。どういうふうに方法でやってるかを書いている。

 

akkeyplus.hatenablog.com

 

引き寄せの法則1日目の記事がこちら、全体的なポイントについてふれている。

 

akkeyplus.hatenablog.com

 

おまけ・引き寄せの法則の理解を深める書籍

友人に教えてもらって、分かりやすかった引き寄せの法則に関する書籍を何冊か紹介しようと思う。

 

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

 

 

まずは、「ザ・シークレット」という本。

引き寄せの法則といったら「この本」らしい。

自分も読んでみたが、非常に分かりやすく、おすすめであった。

初めて引き寄せの法則をする上での注意点などが、実際のケースを踏まえて紹介されている。

 

 

引き寄せの法則 (講談社文庫)

引き寄せの法則 (講談社文庫)

 

引き寄せの法則の実践編のようなもの。

「ザ・シークレット」が引き寄せの法則の解説のようなものだとしたら、

この本は実践編だろう。 なお、この本のなかで紹介されている引き寄せの法則に対する気の持ちようや、うまくいかないときの対処法は必見である。

 

 

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

 

最後にこの本。上級者向けである。引き寄せの法則とは突き詰めるとなんなのか。

ザ・シークレットの一歩奥が分かる本である。