読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前向きネガティブ

月の手取りは15万円です。

引き寄せの法則を毎日やってみようと思う 体験談 1日目

引き寄せの法則

Cat

 

思考は現実化するらしい。

 

私自身はあまりスピリチュアルな趣味はないのだが、友人に勧められて「引き寄せの法則」をやることにしてみた。

 

そもそも「引き寄せの法則」とは

ほしいものがあるときに、それを手に入れたかのように感じたり、振る舞ったりすると、そのほしいものが手に入るというスピリチュアルな法則である。原理としては、「同じものはひかれあう」という法則が根本にあるらしい。

 

例えば、お金持ちになりたいときはお金持ちになった自分を具体的にイメージするらしい。それだけでお金持ちにいつのまにかなっているという夢のような法則である。

 

深層心理でどう考えるかがポイントらしい

いくらお金持ちになりたいと思っても、人間はどこかで現状維持を求める生き物である。つまり、変化しようとすると「私は●●である」という思考にブレーキがかかり、表面的には引き寄せの法則を実行しているつもりでも、心の深い部分では現状維持しようとして引き寄せの法則が成功しないらしい。この深層心理は非常に強力らしく、深層心理を変えようとしない限り、なにも引き寄せられないらしい。

 

そのため、いきなり「億万長者になりたい」と思うのではなく、「手取りを千円増やしたい」と思うようにして、潜在意識にストレスをかけないことがまずは大切らしい。そして、小さいことを現実化させることを繰り返し、徐々に潜在意識に「思考は現実化する」という考えに馴れさせることで、大きなものを引き寄せることができるのだそうだ。

 

引き寄せの法則にはリスクもあるが対処法もある

引き寄せの法則には危ない一面もあるらしい。「お金がほしい」と願ったら交通事故にあってお金が手に入ったなどということもあるようだ。これを回避するには、友人曰く「落ち着いた状態で、充実感や感謝の念を感じながら引き寄せをすること」らしい。

 

具体的には、お金持ちになりたいと考えたときに「お金持ちになって幸福感を感じてる自分」を落ち着いて想像することが重要なのだそうだ。このように「お金を手に入れること」を目的とするのではなく、「幸せになること」を目的にするとそういうリスクは無くなるらしい。考えれば当然かもしれない。

 

今後の引き寄せの法則の方針

今後は十数分、毎日時間をとって引き寄せの法則をやってみようと思う。

引き寄せる内容は「大学生時代仲が良かった、現在は他県にいる友人といっしょにご飯を食べること」だ。適宜、引き寄せの法則に詳しい友人からアドバイスをもらいながらやっていこうと思う。雑感はブログで報告する。

 

次の記事を書きました。引き寄せの法則で感じたこと、友人からのアドバイスを書きました。私の願いは…

 

 

akkeyplus.hatenablog.com