読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前向きネガティブ

月の手取りは15万円です。

Outward Matrix の7分タイマーをやってみた、メリットとデメリットを紹介

暮らし

Cat


 

私は仕事中の集中力にムラがあるタイプだ。

昼ごはん後の体がだるいときなんか効率が非常に落ちる。

 

そんな悩みを抱えていたところ、

いつも見てるブログに面白い記事があるのを思い出した。とても効果があったのでぜひ紹介したい。

 

参考としたのは以下のブログの記事である。

 

www.outward-matrix.com

7分タイマーとはなにか

7分タイマーとは、仕事を効率的にするための方法だ。やり方は7分のタイマーをかけながら仕事をするだけである。

狙いは時間制限をつけることによって、集中力が高い状態をキープしながら仕事をしようというものだ。これで簡単に仕事に集中することができる。ゼロ秒思考のように、時間制限があるなかでいろいろ考えることで、思考力が鍛えられる。

 

akkeyplus.hatenablog.com

やり方は簡単だが効果は高い

やってみて思ったが、簡単に場所を選ばずタイマーだけで集中して仕事をすることができる。ほとんどのスマホにタイマーはあるだろうし、ダウンロードできるだろう。疲れがたまり、体がだるくなってくる木曜日の午後なんかにはぴったりである。

 

7分タイマーの2つのメリット

①余計なことを考えずに高い集中力がキープできる

不思議なもので、時間制限がかかってるとあまり余計なことを考えなくてすむ。確実に一つのものに集中できる。また、時間制限のように少しプレッシャーをかけることで思考がフル回転する。

②自分の仕事にどれぐらいかかったかが分かる

今までは自分の仕事にかかる時間が漠然としか分からなかったが、タイマーをかけることで所要時間が正確に分単位で分かる。仕事がタイムトライアル化するのでちょっと楽しくもなってくる。どんどん早く改善しようという気にもなるので、仕事の基本姿勢が変わる。

7分タイマーの欠点

集中するので疲れる。連続でやってると疲れるし、おなかが減る。しかし後者は間食しながら仕事をすれば解決するし、前者の疲れるのは慣れればなんとかなるのかもしれない。そこらへんは継続して実感していきたい。私は、集中力をキープできる午前中はタイマーを使わず、お昼を食べてだるくなってきた午後にタイマーをよく使う。

まとめ

7分タイマーはおすすめ。簡単にできるため一度やってみてほしい。余計なことを考えないという効果は明らかに出る。慣れてくればタイマーなしで集中力をキープできるようになるかもしれない。ただし、もし連続でやるなら、アメなどの間食の準備をしといたほうがいい。最初は結構疲れることも覚悟しとこう。